小切手現金化方法

小切手を現金化する方法の説明

なかなか個人でドラマの様に小切手を渡したり渡されたりすることは無いかもしれませんが、ビジネスの世界では支払いに小切手が利用されることも多々あります。小切手を現金化する必要に迫られた時のことを考えて少し勉強してみましょう。

 

小切手を現金化する時には振出日を確認して発行元の銀行に持参します。注意として、振出日当日かそれ以降にしか現金化できません。振出日以降に窓口に持って行くと、自分が入金したい口座に入金依頼をすると預金したような形で残高金額が増えます。その後、小切手の持ち主に請求が行き、入金が確認された後に口座から出金する事が可能になります。

 

また、基本的には現金化するのに手数料はかかりません。最短で現金化できる期間としては、同行ならば翌営業日、他行ならば2営業日が目安となります。

 

今すぐお金を手にするにはクレジットカードを利用したショッピング 現金化が確実です。